FC2ブログ
買い取り実績No.1 ガリバーのカンタン無料査定




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽自動車を購入

自動車購入のときの基準となるのが燃費だと思います。新車の場合は自分が好きなメーカーやデザインなどはある程度はあると思います。しかしその他に燃費が良い車を重視する人も多いのではないでしょうか。最近では原油価格が高騰したことによって、ガソリンの価格が史上最高の価格となってしまっています。燃費が良い自動車が求められています。
自動車購入時に燃費の良い車を選ぶのであれば、必然的に軽自動車になってしまいます。家族が多くてミニバンのような自動車を購入したいと考えているのであれば別ですが、特にそのようなこどわりがないのであれば、低燃費の車は軽自動車になると思います。
自動車購入を燃費だけで考えると軽自動車になりますが、軽自動車はそうでない車に比べて自動車税なども安くなります。確かに軽自動車は長距離運転や事故にあったりしたときには不安点もありますが、普通に買い物の足としてや、毎日の通勤で使うくらいでしたら軽自動車で十分ではないでしょうか。
自動車購入を考える中で、ガソリンの高騰は避けては通れない問題であると思います。今後世界情勢がどうなるかは分かりませんが、中東問題が落ち着かない限り原油価格は上がることはあっても下がることはないような気がします。ガソリンの価格がこのままの状態でいると家計を圧迫し続けることになります。自動車を手放すことになる家庭も増えてくるかもしれません。
スポンサーサイト

«低燃費・低排出ガス車の認定を受けた新車を購入 | トップへ戻る |  新車を購入する場合»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。